經勢熟へようこそ!


「塾」ではありません


地球を元に戻す為、地球を守る為

 

目的 地球を浄化する。

 

   人間の心を育てる。(意識を高めて行く)

 

   人間を育てる機関として「経勢熟」を開く。

   

 

経勢熟では地球再生事業として経営者を本当の主旨に戻して行く。

 

これまでの経営者はお金を儲けることに主眼をおいていたが、

 

これは地球再生の為にならず地球を汚す原因になっていた。

 

これからの経営者は地球の為になり、人間を幸せに導くものであり社会貢献が目的になる。

 

宇宙意識からのメッセージを謙虚に受け止め、本当のこと(真実)を見極めて行くものである。

 

 

 

 「経」とは人間を幸せにする物事の道理、経典、真実と言う意味。

 

 

 「勢」とは勢い、活動力、盛んな力、相手より勢いが強い、人を制御する力と言う意味。

 

 

 「熟」とは万遍なく柔らかくする、2つ以上のものが1つにまとまる、充分に相談する事

     良く考え、良く見、良く聞き、良く読み、良く眠る事の意味。

      

     熟読玩昧 (良く読んで内容を深く味わう) 

 

     熟慮断行 (物事を始める前には良く考え、いざ行う時は勇気をもって実行する)